Mother's

The mellow & simple life style of the California .

AMSTERDAM SURFBOARDS

ASB_TOP

ESSENCE HANG LOOSE

ステューケンソン、ハンク・バイザック、トム・エバリーをシェイパーに迎え、様々なオリジナル豊かなサーフボードが揃っています。
スタイリッシュで素晴らしいライダー達からのフィードバックにより、驚くほどイージーでスムースな滑り心地を約束します。
全てのモデルがカスタムオーダー可能です。

STU KENSON

HANK BYZAK

TOM EBERLY

お問い合わせ、ご購入は Mothers Online Store で。

 

STU KENSON

STU KENSON

サザン・カリフォルニア出身、サンディエゴ在住。サーフィン歴36年、シェイプ歴34年。1994年から1999年まで RUSTY においてヘッドシェイパーだったステューは、ジョエルチューダーサーフボード立ち上げからジョエルと共にトランジッションブームの先駆けとなる数々のモデルを考案し、世に輩出する。過去の代表モデルに、THE GOOD KARMA、MUTANT MOON、SEA OF JOY、GUN など。その他、多数のサーファーにシェイプを手がけた実績を持つ。

 

HANK BYZAK

HANK BYZAK

80から90年代にかけてハワイアンプロデザインズのセカンドシェイパーとしてシェイプ。数多くのモデルを考案。ジョエルチューダーサーフボードではKEYO、CLASSIC PIN、NUUHIWA などのモデルをシェイプしたベテラン。

 

TOM EBERLY

TOM EBERLY

1960年代、ガレージシェイパーからトム・エバリーのシェイパーとしての人生がスタート。その後、ハワイに移住。ライトニングボルトで働きはじめ、70年代はじめにはディック・ブリューワーで働いた後、伝説のグラッサーであるジャック・リーブスにカントリーサーフボードにて邂逅。ノースショアからカリフォルニアに戻った後、1979年にライトニングボルトの工場を立ち上げ、80年代にカリフォルニアで爆発的に人気を得たホットスタッフサーフボードをスタート。その後、エバリーサーフボードを立ち上げる。パイプライナーとしても著名なエバリーはシェイプするかたわら、現在は中米ニカラグアで行なっているサーフキャンプで若手育成にも力を注いでいる。

お問い合わせ、ご購入は Mothers Online Store で。

 

Comments are closed.